遊びに行く際の料金は男性と同じ ?

「女だけど、可愛いキャバ嬢と会ってみたい!」
「女同士でワイワイお話してみたい!!」

「でも、キャバクラって女性も入れるの?」

安心してください!キャバクラは女性でも入れるお店が多いんです!
大抵の場合は女性の入店も快く許可してくれるので、安心して遊びに行っちゃいましょう♪

そこで気になるのは『金額の問題』ですよね。
この場合、大体2パターンに分けられます。

 

【その1】男性料金と同じ

男性も女性も料金は一緒
支払う金額に男女での違いはなく、男性も女性も『お店の設定料金』で楽しめます!
セット・延長・指名などそれぞれに料金がかかるので、行ったことがある人に平均予算を聞いて事前に準備しておくことがオススメです◎
女性1人での来店した場合、忙しい時間帯だと断れることもありますが、それは『女性だからダメ』というわけではないので安心してくださいね!

 

【その2】少し安くなることも♪

女性の場合料金が安くなることも
ごく少数ですが、男性料金よりも安くなるパターンも存在します。
ですがその場合、条件がつくこともしばしば…。

例えば『男性に連れてこられて女性が混ざった』場合に、「女の子をつけなくていいなら安くなる」という条件を提示される場合があります。
キャバクラですので男性客にはキャストを一人ずつつけますが、お店が忙しい・出勤人数が限られている時には、女性客にキャストをつけられない状況も発生します。
その場合はキャバクラ本来の楽しみ方である【女の子と1:1で話す空間】が実現できないため、その分料金が安くなる可能性があるんです!
『キャバクラという雰囲気を楽しんでみたい♪』という場合にはオススメの楽しみ方です☆

 

または、常連の男性と一緒に遊びに行った場合に「常連のよしみとして」割引してもらえる可能性も!
もし身近にキャバクラへ良く通う男性がいるのであれば、声をかけてみるのも良いかもしれませんね♪

 

番外編として「カップルや会社の同僚と歩いている時に『女性はタダになるよ~!』という呼び込みをされた!」という意見もチラホラあります◎
そんな風に声をかけられた時は、「キャバクラ行ってみたい!」と周りにおねだりしてお店に遊びに行くのもありですね☆

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

キャバクラは男性だけが遊ぶ場所ではなく『女性も楽しめる』お店です♪
一人で遊びに来る女性、会社の付き添いで来た女性など、結構な確率で女性客がいるので安心してくださいね♪
中には「友達がお店でイベントをしてるから!」と、キャバ嬢同士で互いのお店に遊びに行くことも☆
意外と身近な『女性のキャバクラ遊び』ですが、ハマりすぎには注意が必要ですよ!!(笑)

更新日:2018年08月22日

PAGE TOP